症状の中身とは

the white tablets and money

どんな症状が出たら主にカンジダだと疑うべきなのか?今回はよく見られるカンジダの症状について教えておこうと思います。カンジダには特徴的な症状が出るので、違和感をすぐ感じてもらえるでしょう。

Read more

blister packs

カンジダに注意

the drugs

性行為をしていなくても、なってしまう可能性がある性病カンジダですが、カンジダの感染経路をしっかりと理解しておけば、被害を最小限で抑えることが出来ます。

ノミダニやフィラリアの予防に効果のあるレボリューションの猫用はこちらで安く購入する事ができます。

カンジダ菌の感染経路は他人から感染することもありますが、ほとんどの場合自己感染です。カンジダ菌は女性誰もが持っている常在菌のため、いつ誰が発症してもおかしくないのです。主な発生原因として、体調不良や過労、ストレスがあげられます。こういった要因が起こるとカンジダ菌は増殖し、体にあらゆる変化をもたらします。また性交渉による感染もごく稀にあります。女性から男性に感染することはかなり低いのですが、その反対の男性から女性に感染するケースは多いです。その理由は性交渉で男性の性器にカンジダ菌が感染しても、シャワーなどで洗い流せば感染はしないとされています。その逆の場合だと洗い流すのは容易ではないため感染してしまうことがあります。

感染経路に性交渉が含まれていますので、何かお互いで普段と違うものを感じた場合、もしくは感じている場合は行わないことがいいです。また性交渉を行う場合は必ずコンドームなどの避妊具を使用し、性器が直接関与しないように心がけるといいです。そういった心がけが相手のためにもなり、自分のためにもなります。性交渉の感染経路に目がいきすぎて、性交渉後に陰部を洗いすぎると膣が持っているバリア機能を破壊してしまい、かえってカンジダ菌を増やしてしまうことにつながります。感染経路に過剰反応してしまい、自己感染してしまうこともあり得るのであまり敏感になりすぎないことも必要です。カンジダ菌を増やさないために規則正しい生活習慣を行うこと、通気性の悪い板技などは身につけないようにしてください。

まずは予防しよう

the blister packs

どうやってカンジダを予防していけばいいのか?今回は予防策などを中心にいろんな話をしていきたいと思います。カンジダは誰もがなりうる可能性があるので意識しておきましょう。

Read more

男性に起こることは

the colorful medicines

男性だってカンジダになる恐れが必ずあります。基本的にどのようにして対策していけばいいのかを紹介するので、今後あなたもこの通りに意識した上でしっかりやっていきましょう。

Read more